パリでこんなの、食べてます。

2015年末からパリ暮らし。パリで食べるのはフランス料理だけじゃない、あの国この国の味を求めて彷徨う、日々是、パリめしへの道。

全力ラブリー! 台湾軽食店「Guimi House」(闺蜜甜品)

もう担々麺ネタは…って感じだけど、週末にまた行った。今までと同じ「辛さ2倍」だったのに、明らかに辛い。そして「汗が噴き出す」という言葉がふさわしいくらい、汗だく。うまさと辛さの間で、大量の汗。辛さ3倍のT君も「いつもより辛い、でもうまい」と…

パリの夏っぽいこと、ピクルスとサングリアを仕込む。

漬物が好きで、以前母から「冷蔵庫OK」のぬか床をもらい、喜々としてパリできゅうりなど漬けている。最近ちょっとぬか床を放置していたら、やはり味が落ちてしまい、ちょっと落ち込んで塩を足したりぬかを足したりして調整中。卵の殻などもいいらしい。目指…

派手でボリューミーでお腹いっぱい。バスク料理「Pottoka」@7区

パリに来てから「バスク」とか「バスク地方」とか「バスク料理」とかよく耳にするようになり、もちろん聞いたことはあったけれど「ああ、フランスの地方なんだな」ということくらいは意識できるようになった(なんとレベルの低い話だろう…)。 そもそも私は…

パクチー嫌いでもタイ料理が好きだ「Ayothaya」@15区

タイ料理がこんなに好きだとは思わなかった、とパリへきて知った。ソウルにいた頃から薄々気づいてはいたけれど。あ、じゃあパクチー好きなんでしょう、と言われたことがあるけれど、いいえぜんぜん、むしろ好きじゃないっていうか嫌い。その昔、友達が新宿…

ひと皿ずつ、ひと口ずつ、どこを切り取っても楽しめるフランス料理「Alliance」@5区

パリ&チューリッヒでワークショップを行うため、日本から料理家の平山由香先生が訪欧。かつて連載を担当していたご縁で、先生とはかれこれ10数年のおつきあい。 平山先生は昨年「毎日のお味噌汁」という本を出版。確か3年半前ほど前に、「自分の不調を改善…

近年、アルゼンチンステーキが人気らしい「Unico Amelie」@7区

うちの近くにステーキハウス、グルメなパリジャンが「美味しいよ」と言っていたので気になっていたものの… 常に「お肉カモン!」のT君と「ステーキ食べるのは肉気満々のときじゃないとなー」の私。なかなかお互いの(っていうか私の)肉タイミングが一致せず…

担々麺が好きすぎて…「Trois Fois Plus De Piment」@3区

私の主な成分は ( `ー´)米と麺でできている といっても過言ではないと思う。 あ、それと各種葉っぱ。レタスとか。 パリに来てからお肉を食べることが増えたせいか、自然と葉っぱをわしわし食べるようになりました。 これは胃腸をどうにかしようとしている、…

フレーバー頼み放題?ジェラート「Amorino 」

はてなブログにて、はじめまして。アメブロから飛んで下さった方、いつもありがとうございます。 ざっくり自己紹介。 2010年6月、夫T君の海外駐在に乗っかり、全く予想外の海外生活スタート。 元某紙エディター、現在はゆるくフリーライター継続中。 ソウル…